スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シクシクは振り自体はアレなんだけどやっぱりスピードがね~

シクシクを教えるというね

今回は生徒ではなく先生役

たまに軽く教えることはあるのですが

今回は生徒2名にがっつり僕がシクシクを教える会を行いました?行わされました?

大して踊れる人でもないのに教えんのって感じなんですが

踊れる曲を教え合ってレベルを上げていくってのはとても良い試みだと思うので良しとしました

てなことで、のっちパート1名とあ~ちゃんパート1名の生徒さん

まずはやっぱりイントロのアノ振りからやりたいってことで

でもあれって大雑把に言えば4つのポーズの繰り返しですからね

実は大して難しくないんですよね、って僕も同じこと昔言われました

どっかでPerfumeの3人も言ってた気がします

でも移動が入ると難易度上がるので今回は省略。

コレ振りコピやる人ならわかると思うんですけど、

ゆっくり説明しながら踊るってけっこう難しいんだよね

普段考えながら踊ってないんで説明しようとすると途端にわからなくなる・・・

普段は間違えないとこ間違えたり

なんだかんだで二人とも振りは理解してくれたようで持ち帰って自分のものにしてくれるといいです

んで続いてはサビですね

「本当の君を~」から「シークレット!!」まで1番のサビですね

サビを前半と後半に分けて上半身の振りのみ⇒つづいて下半身の振りのみ⇒合わせてスローで⇒細かいウェーブとか⇒合わせてスローで⇒原曲スピードで

って感じの進め方でやってみました

二人とも結構予習をして来てくれたのか?センスがあるのか?

結構いい感じになってました♪


ただシクシクって振りのパターン自体は割と少ないので覚えてしまえばってのはあるんですが

二人とも手こずっていたのはスピードでした。サビはとにかく速いです。

振り自体は二人とも入ってきてる感じでしたが、一瞬でも迷うともうリカバリーが効かないという感じで悪戦苦闘してました

そしてそんな二人を横で見てニヤニヤするのが楽しかったです

んな感じで月曜から動いて現在喉がいたい・・・・あべし・・・
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。